おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.30 Mon
エアコンを購入するときにはふつう、取り付ける部屋の広さを
目安に機種の選定をすると思います。

カタログなどに「10帖~12帖」「木造10帖、鉄筋12帖」と記載
されているのはご存じでしょう。

しかし、この部屋の広さというのは、50mmのグラスウール
でサッシはシングルガラスという一昔前の住宅の仕様が基準に
なっているようです。

最近の次世代省エネ基準に適合した住宅とは断熱性能も気密性能
も全然違いますから、当然、カタログに書いてある広さよりも
広い部屋でも十分対応できます。

家電量販店で、「LDKが一体で吹き抜けがあって・・」と言うと
店員さんはとんでもなく大きなエアコンを勧めてきますので注意が
必要です。彼らは家電販売のプロかもしれませんが、住宅に関する
知識はそれほどあるわけではありませんから。

エアコンの能力は多少の余裕があるのはいいのですが、あまり大きな
ものになると省エネ効率が落ちきてきますし、エアコン自体も高額に
なってしまいます。

エアコンを選ぶときは住宅の性能も十分把握した上で選定すると
より良い買い物ができると思います。




2011.03.06 Sun
先日発売になった「NINTENDO 3DS」

特に購入予定はなかったのですが、たまたま店頭に在庫が
あったので買っちゃいました。

3DS用のソフトはまだ買っていないので本体に内蔵の機能
のみ試しただけですが、確かに裸眼で3Dに見えるので、
「ほー」と感心してしまいました。

3D以外にもDSで弱かった無線LANのセキュリティが強化
されていたり、音楽データがMP3も再生できるようになって
いたりと、私が気になっていた部分が改良されています。

これから3Dを生かしたどんなゲームが出てくるか楽しみですね。


CIMG4562.jpg


2011.02.03 Thu
先日、弊社から購入していただいたペレットストーブ「ペレチカ」
壊れたというお電話を頂きました。

このお客様は1年半くらい前にリフォームをされて、そのときに
ペレットストーブも入れていただいたので、使い始めて、まだ2
シーズン目です。


R0016543.jpg



早速訪問して、様子を聞くと、通常であれば、燃料であるペレット
は自動で追加投入されるのですが、それが突然出てこなくなったと
いうことでした。
それで、メーカーに連絡して修理に来てもらうことになりました。

数日後、大阪からやってきたメーカーのサービス担当者に分解点検
してもらったところ、ペレットの投入口の手前で詰まってしまったという
ことで、詰まりを取り除いたら無事使えるようになりました。

お客様の使い方に問題があった訳でもなく、また同じようなケースは
他でもあるそうなので、製品の構造に問題があるような気がします。

こちらの製品は数あるペレットストーブの中でも多機能で使い勝手が
よいのでおすすめしたいものなので、早急に問題を解決してほしいもの
です。

また、メーカーさんの対応も良心的で好感が持てたということも付け
加えておきます。





2010.12.29 Wed
今年は数年ぶりにテレビ周りを掃除することにしました。

テレビを買い換えたときにはきれいにしたはずだったのが
システムを変更するたびにケーブル類がそば状に絡み合って
そこにほこりがからまり訳の分からない状態になっています。

s-DSC03846.jpg


地デジ完全移行までまだ早いのですが、これを機にアナログ
DVDレコーダーも撤去しました。

それ以外にも、なぜか使われていないケーブルも数本出てきた
ので撤去しました。

s-DSC03847.jpg


なんとかここまでまとめましたが、予想以上にてこずりました。








2010.12.27 Mon
6年ほど使った石油ファンヒーターの調子が今シーズン
はどうもよくありません。

点火に失敗するし、点火しても途中で止まることもしばしば。

買い替えも検討しましたが、その前にバラしてみることにしました。

DSC03802.jpg


バラしてみると、内部は長年蓄積されたわたぼこりがいっぱいです。
燃焼筒の給気口もほこりでほとんどふさがっていました。
これでは、酸欠でまともに燃焼できないはずです。

さらにバラして、バーナー部をみてみると、思ったとおり、
タールが付着していましたので、ワイヤーブラシでこすってすす
を取り除きました。

DSC03806.jpg



内部のほこりもきれいにとってから再組み立てをして、試運転を
したら、無事点火して調子よく燃焼するようになりましたが、
なぜかねじが2本あまってしまいました・・・。

作業自体はそれほどのことはしていないのですが、かなり分解し
ないとバーナーまでたどり着けず、途中で元に戻るのか不安になる
くらいでした。

製造時に工場で組み立てやすいように設計されているようですが、
メンテナンスのことはまったく考えられていないようです。

家電メーカーは買い替えてもらわないと困るのでしょうが、消費者
としては手入れしながらでも、長く使えたほうがいいのでメンテナンス
性は重要です。

DSC03820.jpg


Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。