おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.29 Wed
ここしばらく、ひよこで盛り上がっていたため忘れていましたが、
カブトムシの幼虫が蛹になっていました。

普段は黒い厚紙を巻いて暗くしてあるのですが、厚紙を外すと
びっくりして、ぴくぴくと体を動かします。

写真ではわかりにくいのですが、立派なツノがあるのがわかります。

s-DSC04851.jpg


こちらはメスのようです。

s-DSC04852.jpg

夏休みに入った頃には成虫になって出てくると思いますが
それまでは、変化がないのでまた忘れてしまいそうです。



2011.06.26 Sun
卵からひよこが孵って1週間がたちました。

えさも食べるようになりすくすくと成長しています。

7個あった卵のうち無事に孵ったのは結局この子だけ
だったので名前をつけてペットとして飼うことにしました。

手乗り鶏にすべく練習中です。

s-DSC04831.jpg
2011.06.18 Sat
食用に頂いた有精卵。思いつきで温めはじめて23日目にして
1羽、孵化しました!

仕事で外出していたので、瞬間に立ち会えなかったのが悔やまれます。


s-DSC00741.jpg

2011.06.08 Wed
有精卵を即席孵卵器に入れてから10日経過しました。

暗いところで光にかざすと成長の様子がわかります。

s-DSC04787.jpg

↑こちらは市販の卵

s-DSC04788.jpg

↑こちらが温め中の有精卵

s-DSC04789.jpg

↑別の角度から。明らかに中に何かが育っているようです。

孵るまであと10日~2週間ほどかかるようですが、無事に育って
出てきて欲しいですね。



2011.06.01 Wed
先週、お客様から有精卵をいただきました。

ふつうに考えると食材として頂くところなのでしょうが
有精卵と聞くと孵したくなるのが理系のサガというものです。

早速、即席で孵卵器を作りました。

DSC00656.jpg

熱源は小型の電気あんかです。
電気あんかはサーモスタットが内蔵されているので温度管理が
しやすいのがいいですね。

スチロール箱に断熱材と遮熱材を敷き詰めてなるべく通電時間
が少なくなるようにしています。

DSC00657.jpg

温度計はウーパールーパー水槽のデジタル温度計を一時拝借しました。

あとは6時間おきに卵をひっくりかえす転卵を忘れないように
すれば、3週間ほどでヒヨコが孵るとのことです。

温め始めてからほぼ1週間が経過しましたが、光に透かしてみると
血管のようなものがみえるので今のところ順調と思われます。

ヒヨコになるのを楽しみに毎日コロコロしています。




Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。