おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.21 Wed
先日、耐震診断をした住宅の耐震補強工事がはじまりました。

s-DSC01479.jpg

耐震補強工事というと、特別な金物を使ったりして、高額に
なるようなイメージがありますが、20~30年ぐらい前の
建物であれば、それほど費用がかかるということもありません。

こちらのお宅も築30数年ですが、補助金を使うということも
あって、わずかな出費で工事ができそうです。

その頃の建物だと、耐力壁の量はどうしても足らないので耐力壁を
増やすことと、配置のバランスと引き抜き金物を設置すれば耐震基準を
満たすことができます。

つまり、考え方としては新築と全く同じです。

ただし、基礎がしっかりしていることが前提になりますので、基礎が
無いような古民家やコンクリートブロックの基礎になっているような
場合はその分費用がかさんでしまうので、場合によっては新築した方が
よいこともあります。


スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://daikuten.blog114.fc2.com/tb.php/539-f341e257
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。