おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.27 Wed
学校が夏休みに入ったので、平日に休みをとって
富士サファリパークに行ってきました。

今回はナイトサファリがメインなので、お昼前に到着

昼間のジャングルバスには乗らないつもりだったのですが、
エサやりもしたいというので、急遽、バスのチケットを購入
したのですが、すでに4時20分の回でした。

土日ではチケットを買うことすら困難だそうで、買えただけ
でもよかったのかもしれません。

待っている間に、マイカーでサファリゾーンを1周して、
ふれあいゾーンで小動物をみて、3時から販売される
ナイトサファリのチケットを購入。

こちらも土日はかなり並ばないと買えないとのことだったので、
確実にゲットするために早めに案内所に言ったのですが、特に
並ぶこともなく、あっさり買うことができました。

しばらして、ジャングルバスに乗車

エサはクマににんじんとりんご、ライオンは手羽を金網ごしに
与えることができるのですが、動物も良く知っていて、バスが
近づくとよってきて、食べ終わると去っていきます。

sDSC01179.jpg

ジャングルバスははじめて乗ったのですが、いつもは運転手なので
違う目線で見れたのはよかったです。

バスが終わるとペンションにチェックインのためいったん退園

宿泊したペンション「RED FOX」さんはナイトサファリ用に
食事の時間設定をしてくれていて、料理も一度に出してくれる
ので時間には余裕があってよかったのですが、温かい料理がひとつも
なかったのがちょっと残念でした。

食事後、いよいよナイトサファリに出撃です。

バスに乗ると一人一人にナイトスコープが手渡されます。
1台25万円もする高級機だそうです。

sDSC01199.jpg

これでわずかな光を増幅して暗闇の動物を見るのですが
目の負担も大きいので、長時間見続けると目が疲れてし
まいます。

sDSC01200.jpg

出発前にレンズカバーをしたままカバーのピンホールから
の画像ですが、カバーをはずしたら光を出すものは厳禁なので
撮影はできません。

バスは8時頃の出発なので夏でも園内は真っ暗です。
昼間は寝転がって動かない動物やたったまま寝る
シマウマが見れたりして、普段と違うサファリを堪能できました。




スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://daikuten.blog114.fc2.com/tb.php/516-11fd7ffd
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。