おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.12 Wed
先ほど、今年最初の新築の契約を結んでいただきました。
S様ありがとうございました。

弊社の場合、契約後、建築確認の書類提出となりますのでこれから
書類をまとめることになります。
図面はもうできているのでそれほど時間がかかるわけではありませんが、
それでも1~2週間はみていただいています。

その間に工事の準備をしますので、期間的には妥当だと思うのですが、
銀行さんからは、契約前に「建築確認はまだ下りていないのか。」
と言われることがよくあります。

銀行さんとしてはローンの手続き上、契約時に確認申請済証がそろって
いないといけないのか、同業他社さんではそれが一般的なのかわかりま
せんが、やたらせかされます。

契約は口約束でも契約といいますが、契約書に署名捺印をするという
行為は、けじめをつけるためにも重要なことだと思います。

計画段階では自由に変更ができたのが、確認申請後の変更はそれなりに
手続きが必要になってきますし、その為に余分な費用がかかる場合もあり
ますので、お施主様に気持ちを切り替えてもらうためにも工事請負契約は
その契機になります。

契約する前に確認申請では、なんとなく落ち着かない気がするのは私だけ
でしょうか。

プラン作成前に法的なチェックは当然全てすましていますので、確認審査で
はねられて変更なんてことはまずありません。

建築は計画も含めると1年以上かかる大事業です。契約は工事にかかる前
のターニングポイントとして大切にしたいと思います。



スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://daikuten.blog114.fc2.com/tb.php/444-8ad3e759
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。