おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.08 Wed
年に1~2件ですが、築50年を超えた住宅のリフォームの
相談を頂きます。

いわゆる古民家再生ですが、慣れ親しんだ家がきれいになり
耐震性も向上した上に、使い勝手もよくなりますし、太い
丸太の梁や大黒柱などを見せるようにすると新築ではできない
雰囲気を造ることができます。

しかし、それにはそれ相応の費用がかかってきます。

それくらい古い家だと基礎はなく礎石に柱が乗っているだけなので、
耐震補強をするには、まず基礎を造らないといけないし、
土の乗った瓦屋根は重いので、軽い屋根にもしたいところです。

それに加えて、内外装をやりかえて設備を入れ替えるとなると
一般的な住宅であれば新築できるくらいの費用になってしまいます。

それでも、父や祖父が建てた家を自分の代で取り壊すのはしのび
ないということで、工事に踏み切った方もありますし、断念して
解体・新築された方もあります。

どちらも結果的には満足していただいたのでよかったのですが、
この選択は本当に難しいと思います。


R00143902.jpg




スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://daikuten.blog114.fc2.com/tb.php/423-2fae3884
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。