おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.29 Fri
住宅のトイレにシャワー機能付きの便座は今や当然の設備と
なりましたが、様々な付加機能がついて、値段もまちまちです。

上級機種になると、オート開閉やオート洗浄はもちろん、音楽が
流れたり、ライトが点くものまであります。

逆に最低限の洗浄機能のみのモデルもありますが、低価格だと言う
ことで安易に決めてしまうのも考え物です。

というのも、そういった低価格モデルには省エネ機能が付いていない
ため、電気料金が余分にかかってしまうことがあるためです。

節電機能のある機種では年間2000円ほどなのですが、ないものでは
倍以上になるものもあります。

15年は使うとすると、3万円になるので、その差額で節電機能のある
中級クラスのモデルが買えることになります。

本来なら、全てのモデルに節電機能が付いてないといけないと思うの
ですが、現状はそうでもないので、ご注意ください。


スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://daikuten.blog114.fc2.com/tb.php/398-1fd0bdd7
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。