おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.09 Thu
洗濯機を置くところに防水目的で設置する洗濯パン


0122522.jpg



弊社では今でもほとんどの住宅に設置していますが、最近は、
取り付けないように勧めるハウスメーカーも多いようです。

最近の洗濯機では洗濯パンがなくても困らないということと、
洗濯パンの掃除がしにくという理由だそうですが、洗濯機の故障
などで、床がぬれてしまうということは、あり得ることなのでやはり、
設置しておいた方が無難だと思います。

ところが、洗濯パンを設置したことによって問題になるケースが
でてきました。

全自動洗濯機用の洗濯パンで一般的なサイズは64cm×64cm
なのですが、これを壁際に設置してあるところには、最新の大型
洗濯乾燥機が納まらないのです。

日立の洗濯乾燥機「ビックドラム」シリーズには洗濯パンからはみ
出して設置できるようなオプションパーツまで用意されているくらい
なのでメーカーもわかってやっているようです。

sentakupan.jpg


最近は洗濯乾燥機に対応できるように巾が10cm大きい洗濯パンも
ありますので、これから新築やリフォームされる方はそちらにして
おくことをおすすめします。


スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://daikuten.blog114.fc2.com/tb.php/366-489aa1f6
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。