おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.16 Tue
省令準耐火・フラット35Sについての勉強会に参加してきました。

その他にも、エコポイントや長期優良住宅の話もありましたが、
メインはフラット35Sについての話でした。

フラット35は長期固定金利のメリットはあるものの、窓口となる
銀行の利益が少なかったり、設計審査の基準や事務手続が煩雑だっ
たりで、ここ数年は利用者は減っているようでした。

しかし、フラット35Sの金利優遇が発表されてから申込みがかなり
ふえているそうです。

金利優遇されるための条件はいろいろあるのですが、木造住宅の場合
利用しやすいのは、省エネ等級4の仕様にしておくことで、

当初10年間 1.0%引き下げになり、同時にエコポイント対象の
証明にもなります。

さらに、フラット35S(20年金利引下げタイプ)だと、当初10年間
1.0%引下げの後20年目まで0.3%引き下げになります。

これには長期優良住宅の認定をとるといいようです。

ただ、この金利引下げも政府の支援で行っているそうなので、今のペー
スで申込が続くようだと、予定期間が終了する前に予算を消化して締め
きられてしまう可能性もあるといっていました。

これだけ金利が違うと返済の総金額は大きく変わってきますので、殺到
するのもうなずけます。

長期優良住宅の今年度の補助金についても予算が付くのは確定したよう
ですので、こういった政策の利用を考えている方は今の内から計画を
すすめていくと後であわてなくてすみますよ。

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://daikuten.blog114.fc2.com/tb.php/234-982de878
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。