おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.30 Sat
ここ最近、すっかりニワトリらしくなったひよこ(だった)の
よっちゃんほとんどニワトリですが、まだまだピヨピヨないて
いるので小学校の高学年くらいのイメージでしょうか。

普段は玄関でゲージに入れて飼育していますが、たまに庭の
芝生に出してやると、芝生の間に生えた雑草を一生懸命つついて
食べてくれます。

DSC01231.jpg

少し離れても呼べば来ますし、時間がたつと自分で玄関の中へ
自分で帰って行くこともあります。

いよいよペットらしくなってきました。


スポンサーサイト
2011.07.27 Wed
学校が夏休みに入ったので、平日に休みをとって
富士サファリパークに行ってきました。

今回はナイトサファリがメインなので、お昼前に到着

昼間のジャングルバスには乗らないつもりだったのですが、
エサやりもしたいというので、急遽、バスのチケットを購入
したのですが、すでに4時20分の回でした。

土日ではチケットを買うことすら困難だそうで、買えただけ
でもよかったのかもしれません。

待っている間に、マイカーでサファリゾーンを1周して、
ふれあいゾーンで小動物をみて、3時から販売される
ナイトサファリのチケットを購入。

こちらも土日はかなり並ばないと買えないとのことだったので、
確実にゲットするために早めに案内所に言ったのですが、特に
並ぶこともなく、あっさり買うことができました。

しばらして、ジャングルバスに乗車

エサはクマににんじんとりんご、ライオンは手羽を金網ごしに
与えることができるのですが、動物も良く知っていて、バスが
近づくとよってきて、食べ終わると去っていきます。

sDSC01179.jpg

ジャングルバスははじめて乗ったのですが、いつもは運転手なので
違う目線で見れたのはよかったです。

バスが終わるとペンションにチェックインのためいったん退園

宿泊したペンション「RED FOX」さんはナイトサファリ用に
食事の時間設定をしてくれていて、料理も一度に出してくれる
ので時間には余裕があってよかったのですが、温かい料理がひとつも
なかったのがちょっと残念でした。

食事後、いよいよナイトサファリに出撃です。

バスに乗ると一人一人にナイトスコープが手渡されます。
1台25万円もする高級機だそうです。

sDSC01199.jpg

これでわずかな光を増幅して暗闇の動物を見るのですが
目の負担も大きいので、長時間見続けると目が疲れてし
まいます。

sDSC01200.jpg

出発前にレンズカバーをしたままカバーのピンホールから
の画像ですが、カバーをはずしたら光を出すものは厳禁なので
撮影はできません。

バスは8時頃の出発なので夏でも園内は真っ暗です。
昼間は寝転がって動かない動物やたったまま寝る
シマウマが見れたりして、普段と違うサファリを堪能できました。




2011.07.25 Mon
昨日で一部震災被害地域を除いてアナログ放送が終了しました。

大きな混乱は無かったそうですが、それでも地デジ切り替えに
間に合わなかったり、これを気にテレビの無い生活を選択された
方もいるようです。

先日、長女に「どうして地デジになったの?」と聞かれて答えに
つまってしまいました。

電波の有効利用と言われていますが、どういう使い方になるの
か具体的にはでていないようです。
映像が高精細になったり、双方向通信などといいますが、キレイな
映像が見たければ衛星放送を使えばいいのだし、これだけ全国民を
巻き込んで大がかりにやる必要があったのか疑問です。

我が家でもテレビを見る時間がかなり減っているのですが、それは
見る価値のある番組が減っているからだと思います。

地デジが本格スタートした今、これからは内容の充実に力を入れて
もらいたいものです。

2011.07.22 Fri
高校の同窓会の案内が届きました。

今年でちょうど卒業後20年となりますが同窓会は
一度もなかったので、久しぶりに旧友に会えるのは
楽しみです。

妻も同窓生なので、一緒に卒業アルバムを開いて
眺めていると、私の顔写真と今の顔を見比べて
「別人」と言われて笑われてしまいました。

そりゃあ20年経っているし、10kgは体重が増え
ているのでしかたがないと思うのですが。

卒業してからほどんどかわっていないように見える
妻のほうが不思議です。






2011.07.20 Wed
最近、窓ガラスに遮熱塗料をぬるのがはやっているようです。

シングルガラスの場合はそのままではかなり熱を伝えるので、
それなりに効果はあるようです。

しかし、太陽光を遮るということは、夏は省エネになりますが
冬は、逆に太陽の熱を取り入れにくくなるので、もったいない
です。

やはり夏の日射遮蔽は、昔から使われている、よしずやすだれ
を活用したほうがいいと思います。

ただ今年は、節電の関係でよしずが品薄なようですが。

2011.07.17 Sun
一応完成しました。

s-DSC04902.jpg

やっぱり2ヶ月はかかりましたね。

次はフライングモデルか?

2011.07.14 Thu
電力会社が節電を訴え、「でんき予報」などで供給電力に
余裕がないといっています。

しかし、そもそもその供給電力の最大値の根拠が不明瞭で
仮に100%に達したとしても実はまだ、余力が見込んで
あるとのことです。

電気を売るのが仕事の電力会社が電気を使わないように呼び
かけているのは、やはり原発がないと電気が足りないという
ポーズを守りたいだけではないかと勘繰ってしまいます。

もちろん余分な出費を抑えるために節電するのは良いと思い
ますが、節電のためにエアコンを使うのを我慢して熱中症に
なってしまってはよくありませんので、まずは健康のことを
第一に考えたほうが良いと思います。



2011.07.10 Sun
人工孵化に成功しペットとなったひよこの「よっちゃん」

毎日大量にエサを食べ、大量にフンをしてすくすく育っています。
大きくなってきたのでダンボールハウスから、ウサギ用のゲージに
移しました。

s-DSC01065.jpg

とさかが出てきたり、羽も生えてきて、徐々にニワトリになりつつ
あるようです。

体型的にはチョコボっぽいです。

生まれてきてから、ずっと人の手で育てられてきたからなのか
人を怖がるということはないようで、手を出すと、近づいてきて
なでられると嬉しいようです。

s-DSC01031.jpg

最近気になるのは、夜になって人気(ひとけ)がなくなると
いつもよりひときわ大きな声でぴいぴいと泣くようで、どうも
寂しがっているような感じです。

2011.07.08 Fri
市の委託を受けて一般戸建住宅の耐震診断事業に行ってきました。

今年度は震災直後ということで申し込みが殺到しているかと思ったの
ですが関市ではそこまででもないようで、例年並の2件の割り当てを
頂きました。

耐震診断では壁をめくったり、特殊な装置を使って検査をしたりという
ことはなく、あくまで目視で判る範囲で診断しますので、少しでも多く
の情報を集めることがより正確な診断につながります。

そのためには小屋裏や床下にもぐることは重要で、そこからはいろいろ
なことがわかります。

ただ今の季節の晴れた日には小屋裏はそうとうな暑さになるので、雨の
日に診断できたのはラッキーでした。

sDSC01000.jpg







2011.07.05 Tue
ここ最近、奥美濃方面で数箇所の小水力発電設備を
見学しました。

sDSC00799.jpg

奥美濃の豊富な山水を動力にした水車を発電機に
接続しているだけの単純なものでした。

環境への付加が少なく、安定した電力を取り出せる
メリットはありますが、現状では最大500W/hの発電量
しかないここと、高低差と水流が必要なので設置場所
が限られるし、コストも高いので、まだ実用的とは、
いえないと思いました。

しかし、身近にあるエネルギーを無駄にしていたり、
見過ごしているということは、多々あると思いますので
こういった取り組みが膨らんでいけば、脱原発により
近づけるのではないでしょうか。



Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。