おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.31 Thu
スギ花粉の飛散のピークはすぎたと聞きました。

今年は昨年の10倍飛散するといわれていたので
多少身構えていたのですが、それほど症状もでない
ままピークが過ぎたようです。

以前でしたら、誰よりもはやく花粉に反応して、ピーク
時期には外出もできないくらいだったのに、明らかに
症状がかるくなっています。

減感作療法を始めて3年経ちましたが、効果は確実に
あったようです。

スポンサーサイト
2011.03.29 Tue
手すり取付や段差の解消などの介護リフォームを行うと
20万円分の工事については介護保険の支給を受けることが
できます。ただし1割は自己負担になるので実質は18万円
が上限になります。

弊社でもこの介護保険を含めた介護リフォームが最近増えて
きているのですが、なんらかのアクシデントがあって入院された
方が退院するまでの間にリフォームをしてほしいというケースが
大変多いです。

しかし、この介護保険を利用しようと思うと、書類の作成や審査で
時間がかかってしまって、工事の完了がどうしても遅れてしまいます。

そういう時は工事が終わるまでということで、入院期間を延長されて
いるようですが、入院が長引くと、ご本人もご家族も負担が大きく
なってしいますので、なるべく早く工事を完了させたいところです。

せめて、書類審査などは簡略化してもらうか、工事後でもいいように
してほしいものです。


2011.03.26 Sat
今月は2軒の住宅を完成させ、お客様に引渡しをしました。

どちらも自社設計の物件ですので、私が設計をしております。

設計をするときにはお客様のご要望は当然盛り込むのですが、
「自分で住むならこうしたい」という思いもかなり入っている
ので建物が完成するときには嬉しいと思うと同時に、うらやましい
という気持ちになります。

私の自宅は築10年になります。最新の住宅は当時よりはるかに
高性能で快適になったということもあるのですが、建物を引き渡す
たびにまた、新しく自分の家を建てたくなってしまいます。

まだ、住宅ローンも残っているので当然無理なんですけどね。

2011.03.24 Thu
今回の震災で津波の恐ろしさを思い知らされました。

海なし県に住んでいる私たちにとっては全く想像もでき
なかったことでした。

そんな大災害の中にあって、地震の被害というのが意外に
少なかったというのは建築の設計に携わる者にとっては
唯一の救いと言えるでしょう。

これからの調査の結果が出なければ確かなことは言えません
が、震度7を記録した地域で死亡者が0のところもあるそうです。

テレビの映像では軽い屋根の建物が多いようにみえたのです
が、それも地震による被害が少なかったことに大きく関係して
いると思います。

海外のメディアでも、日本の耐震基準の高さが地震の被害を
少なくしたとして賞賛する報道をしていたようです。

そんな耐震性の高い建物をこれからも、提供していくことが
我々の使命であると改めて感じました。


2011.03.22 Tue
震災の被害や状況が日を追うにつれて明らかになってきました。
被災された方々や、未だに家族と連絡の取れないままの方々の
ことを思うと胸が痛みます。

少しでも早く日常を取り戻されますことを切に願います。

被害が少なかった地域の方も計画停電で不便をされていると聞き
ますし、福島第一原子力発電所もまだ予断を許さぬ状況だという
ことで心配ですね。

そんな状況で、我々のできることといったら、限られてくるのですが、
その中でも精一杯努力して、被災地を支援していきたいと思います。

しかし、被災地以外の地域が経済的に疲弊してしまっては支援も
できなくなってしまいます。

現在、建築業界は資材不足で先が見えない状態になってしまって
いますが、知恵を出し合って乗り切っていくことが、まずは私たちの
するべきことなのではないでしょうか。





2011.03.14 Mon
東北・関東を襲った大災害で被災された方々には心より
お見舞い申し上げます。

毎晩、テレビの報道を見るたびに、現地の悲惨な様子に
胸の張り裂ける思いがします。
今は、一人でも多くの方の無事と一刻も早い救助を祈る
ばかりです。

週が明けて、業務上の情報もぼつぼつ入るようになった
のですが、建材メーカーなども被災されており、当然、
通常の出荷は見込まれません。

現在の状況では、まだいつ頃正常化するかなど、はわかって
おりませんので、弊社のお客様にも、ご迷惑をお掛けするこ
となりますが、ご了承いただきたいと思います。

また、今後はそれ以外にもさまざまな方面で影響が出てくる
でしょうし、また想定できない事もでてくるかもしれません。

今回の大震災の影響は、国民全てで受け止めなければなら
ないのではないかと思いっています。






2011.03.09 Wed
先週末、長女は次女にインフルエンザをうつされることなく
無事に東京の表彰式に行ってきました。

浅草やお台場観光にも連れて行ってもらったようで、楽しんで
きたようです。

それが終わって気が抜けたのか、昨日から体調が悪くなり、
今日の診察で、インフルエンザB型と判明しました。

もう次は、息子か我々親かというところです。

しかし今週末は、完成見学会があるので今移されるわけには
いかないのです。

2011.03.06 Sun
先日発売になった「NINTENDO 3DS」

特に購入予定はなかったのですが、たまたま店頭に在庫が
あったので買っちゃいました。

3DS用のソフトはまだ買っていないので本体に内蔵の機能
のみ試しただけですが、確かに裸眼で3Dに見えるので、
「ほー」と感心してしまいました。

3D以外にもDSで弱かった無線LANのセキュリティが強化
されていたり、音楽データがMP3も再生できるようになって
いたりと、私が気になっていた部分が改良されています。

これから3Dを生かしたどんなゲームが出てくるか楽しみですね。


CIMG4562.jpg


2011.03.04 Fri
私たちの校区には子ども達の登下校時にボランティアで
横断歩道などに立つ「見守りボランティア」という組織があり、
小学校では毎年その方々に感謝する会を開いています。

私もPTA役員をした関係で、今でもたまにボランティアに参加
しているということで、感謝の会に招待されました。

私としては、役員の任期は終えましたが、今でも現役のPTA会員
ですので、感謝される側ではなく、感謝する立場だと思っています。

それで、(感謝される側としての)出席はお断りしました。

ところが感謝の会が終わったあとにこんなプレゼントをいただいて
しまいました。

CIMG4558.jpg

私のボランティアに参加するのは毎日、立っている方が都合が悪くて
できない日の代理ぐらいで、月に2~3日程度ですので、恐縮してしま
うのですが、もらった以上もう少しがんばりたいと思います。

2011.03.01 Tue
長女が中学校で所属しているパソコン部は近隣の中学では
強い?と有名です。

部活動では学校行事を紹介するホームページ作成やフラッシュ
ムービー作成、タイピングの練習や野菜作り?などをしている
そうです。

その強いパソコン部がマイタウンマップ・コンクールで、入賞した
ので、その表彰のために週末に東京まで行くことになりました。

入賞した作品はこちらです。そういえば、夏休みにがんばって
やっていたのを思い出しました。

そういうことで、長女は部活の仲間たちと東京に行くのを楽しみに
しているのですが、その日まであと数日というところで、次女が
インフルエンザにかかってしまいました!

今は、家庭内感染をしないように祈るのみです・・・。



Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。