おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.30 Sun
知り合いの不動産屋さんから

「これだけの予算で(住宅を)建てれるなら紹介するけど」

といった電話があったのですが、提示された予算額がタ○ホーム
でも不可能ではないかと思われるような金額でした。

ご希望の間取りはすでにできているようで、それをその予算で実現する
にはかなり割り切った内容にしないと無理そうでした。

それでは最終的に住む方が満足できるとは思えなかったので、今回は
お断りさせていただきました。

不動産屋としては土地が売れて、建築業者からの紹介料が入りさえ
すればよいので、予算内で引き受ける建築業者を見つかるまで探す
つもりのようですが、我々としてはいったん引き受けたら、そのお客様
とは建築後も長くお付き合いしていく以上、満足のできる建物をお渡し
したいと考えています。

安かろう悪かろうという建物だけは造りたくないです。






スポンサーサイト
2011.01.28 Fri
耐震補強をするときに耐震診断の評点を目安に補強計画を立てます。

その評点の基準は

1.5以上 倒壊しない
1.0~1.5未満 一応倒壊しない
0.7~1.0未満 倒壊する可能性がある
0.7以下 倒壊する可能性が高い

となっていますが、いまいち具体的にイメージがしにくいと思っていた
ところ下のチャートを手に入れました。
名古屋工業大学の教授の研究データだそうです。

もちろん保証をするものではないので、あくまで目安ですが、わかりやすい
と思います。

ちなみに阪神淡路大震災でもっとも被害が大きかったところは震度7でした。

これをみると、1.3以上には補強したいですね。


耐震改修チャート


2011.01.26 Wed
今年に入ってから始めた室内しいたけ栽培ですが、
少しずつですが、けっこう立派なしいたけが収穫
できるようになってきました。


CIMG4536.jpg

本当に少しずつで2~3日に1個、2個といった感じなので、
食材にするにはちょっとものたりないのです。

そこで、うちの奥様はそのしいたけを乾燥させて干ししいたけに
してくれました。


DSC03980.jpg



もどして食べてみましたが、ほとんど生しいたけと同じ感覚で
おいしく食べられました。

食べる楽しみもありますし、毎日少しずつ大きくなっていくしい
たけを眺めるのも楽しいので、いい買い物をしたと思います。
2011.01.24 Mon
「長期優良住宅なんてやっても意味がない。」と
お客様にいう建築業者があるようです。

実際に取り組んでいて、その経験から出た言葉なら
まだいいのですが、知識不足なのか、めんどくさい
からかやったこともなく、やらないための言い訳として
「意味がない」と説明して依頼が来ないように誘導して
いるケースが多いように思います。

以前は高気密高断熱でも同じようなあったように思います。

自分たちが出来ないことに対して、デメリットのみ揚げ
連ねて本当に価値があることや新しいことには目を向けない
というか、目を背けている。

そんな業者かどうかを見極めることが重要です。

2011.01.23 Sun
私の自宅のリビングの壁を伝う配線

DSC04062.jpg

テレビアンテナケーブル
電話線
サラウンド用リアスピーカー左右各1本
LANケーブルカテゴリー6

の計5本が露出配線となっています。

住宅設計時に想定していなかったところにパソコンや電話を
おいているのでこんなことになってしまっているのです。

こんなことにならないよう、家電の置く位置は入念に計画して
おきましょう(汗。




2011.01.20 Thu
うちの奥様の車にはなまいきにもシートヒーターが付いています。

今年に入ってから寒い日が続くので、シートヒーターが大活躍
しています。

冷え切った車に乗った時におしりだけでもじんわり温かいと幸せな
気持ちになります。

でも、しばらくして社内全体が暖まるとシートヒーターのスイッチは
切ります。必要なくなるからですね。

同じことが床暖房にもいえると思います。

寒い建物の中では床暖房は気持ちいいものですが、断熱気密が
しっかりしていて、快適な温度に保つエネルギーが少なくてすむ
ような住宅では床暖房は必要ありません。

床暖房は設備費も維持費もかかりますので、その予算で断熱材を
余分に入れたほうがよいと思います。



2011.01.18 Tue
ここ数日、雪の降る中、構造見学会、通夜、葬儀と
ばたばたと走り回っておりました。

なぜか弊社で開催する冬の見学会では雪になることが
多いのですが、今回は高気密工断熱の効果がはっきり
出ました。

DSC04035.jpg



朝、準備のため8時30分頃現場に行って、室温を計ると
6℃でした。外気温は-2℃なので、それでも暖かく感じ
ました。

それからストーブに火をつけたままにしておいたら、見学
会のおわるころに16℃くらいまであがっていました。

気温はアメダスの記録によるとお昼頃に零度を上回っただけ
でほぼ氷点下の一日です。

ここまで内外気温の温度差があると、普通の建物では、床
付近の隙間から冷気が入り込み、天井付近の隙間から温まった
空気が抜けていく温度差換気が発生します。

気密性が高い建物ではそれがないので、足元が冷えるということ
がありませんし、壁際に行っても寒さを感じることもありません。

そのかわり、キッチンのレンジフード用に明けてある穴からは
猛烈に冷気が入ってきていました。

こういう状態でないと計画換気は成り立ちません。
気密がしっかりしていれば換気扇を回した時に給気口から給気
されますが、隙間だらけだと給気口からは多少は給気してもそれ
以上に隙間から冷たい風が入ってきて、内部が冷える原因になり
ます。

エコポイントの影響か断熱材の需要が増えているようですが、
それ以上に気密性を確保することが重要です。






2011.01.15 Sat
奥様の祖母が亡くなりました。

享年94歳。大往生です。

数ヶ月前からもうそろそろという話があったので
いよいよその時がきたか・・・という感じなのです
が本当に長生きされました。

安らかにお眠り下さい。

さて、おばあさんが亡くなったのは大寒波がやって
きた朝でした。
私の祖母が亡くなったの次の晩は大雨と強風が吹く
嵐が通過した覚えがあります。

一方、次女が産まれた日は台風の日で、スピード出産
だっだのですが、長女の時は、なにもない日でなかなか
産まれずやきもきしました。

そう考えると、人の生き死にに低気圧が非常に関係して
いるような気がしてなりません。



2011.01.12 Wed
先ほど、今年最初の新築の契約を結んでいただきました。
S様ありがとうございました。

弊社の場合、契約後、建築確認の書類提出となりますのでこれから
書類をまとめることになります。
図面はもうできているのでそれほど時間がかかるわけではありませんが、
それでも1~2週間はみていただいています。

その間に工事の準備をしますので、期間的には妥当だと思うのですが、
銀行さんからは、契約前に「建築確認はまだ下りていないのか。」
と言われることがよくあります。

銀行さんとしてはローンの手続き上、契約時に確認申請済証がそろって
いないといけないのか、同業他社さんではそれが一般的なのかわかりま
せんが、やたらせかされます。

契約は口約束でも契約といいますが、契約書に署名捺印をするという
行為は、けじめをつけるためにも重要なことだと思います。

計画段階では自由に変更ができたのが、確認申請後の変更はそれなりに
手続きが必要になってきますし、その為に余分な費用がかかる場合もあり
ますので、お施主様に気持ちを切り替えてもらうためにも工事請負契約は
その契機になります。

契約する前に確認申請では、なんとなく落ち着かない気がするのは私だけ
でしょうか。

プラン作成前に法的なチェックは当然全てすましていますので、確認審査で
はねられて変更なんてことはまずありません。

建築は計画も含めると1年以上かかる大事業です。契約は工事にかかる前
のターニングポイントとして大切にしたいと思います。



2011.01.10 Mon
子ども達の冬休みも今日で終わり。

今年は3連休も含まれるので長い冬休みでした。
それなのに、どこにも連れて行っていなかったことに
気づき、急遽、家族でスキー場へ行くことにしました。
義兄と、甥も現地で合流しました。

行き先はめいほうスキー場
自宅から1時間半もかからず行けるのはありがたいです。

私はスキーしかできないのですが、娘たちは義兄に
教えてもらってボードをやるようになりました。

昨年初めてで、今回2回目だというのに、けっこう
滑れるようになっていました。
子どもは吸収するのが早いですね。


DSC03971.jpg



2011.01.09 Sun
トイレのミニ水槽にいるミッキーマウスプラティが年末に
赤ちゃんを産みました。

プラティは卵胎生なのでお腹の中で卵をかえして稚魚を
産むのです。

今までは、ほとんど流木の陰に隠れていてほとんど姿を
見ることもできなかったくらいでしたが、少し大きくなって
きてたまに泳いでいるところも見られるようになりました。

尾びれの付け根のミッキーの模様も耳にあたる部分が
出てきたようです。

DSC03967.jpg

2011.01.07 Fri
ホームセンターに室内でしいたけを手軽に栽培できる
というセットがあったので、買ってきました。

DSC03939.jpg


パッケージはいつの間にか子供に落書きされてかわいらしく
なっていました。

父も山で栽培しているのですが、山でとれたしいたけは細かい
虫がびっちりついているので、人気がありません。

室内で育てられれば虫が付くと言うこともなさそうです。

箱の中には、おが粉とシイタケ菌を混ぜたブロックと
ポリエチレンの容器が入っているだけでしたが、
ブロックにはすでに小さいキノコが生えかかっていました。

DSC03938.jpg


ブロックが乾燥しないように容器にセットして、20℃以下にして
おけば、しいたけができるようですので、ちゃんと食べられる物
ができるか楽しみです。



2011.01.04 Tue
息子の冬休みの宿題に「むかしのあそびをする」という
項目がありました。

先生もなかなか面白い宿題を出すものだと思いながら、
子ども達と外で凧揚げをすることに。

今日は昼から風が強くなってきたので、庭先でも簡単に
揚げることができました。

しかしおろす時に失敗して、母屋の屋根に引っかけて
しまいました。

母屋は和風の住宅なので、1階の屋根の上にはしごを
かけて、大屋根に登ったのですが、瓦の上にはしごを
かけるのは不安定で恐い思いをしました。

屋根の上に登ることは最近では少なくはなっています
がいざというときに安全に登れるようにしておく必要を
感じました。

2011.01.01 Sat
明けましておめでとうございます。

本年も昨年以上にがんばってまいりますので
宜しくお願い致します。

                      平成23年元日



DSC03852b.jpg




Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。