おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.31 Sun
保育園のお遊戯会が来月あるのですが、毎年、内容は
絵本を題材にしています。

今年の息子のクラスのタイトルは「かたあしダチョウのエルフ」

ダチョウのエルフが身を犠牲にして仲間をライオンから
守るお話です。

毎日保育園で練習をしているようですが、役づくり?のために
東山動物園に動物の観察に行ってきました。


DSC00438.jpg


東山動物園は春の遠足の付き添いで毎年のように行きますが、
何度行っても楽しいですね。
世界のメダカ館が改装のため休館していたのが残念です。

名古屋市は水道水をおいしくするために研究をしているそうですが、
そんなことに税金を使うくらいなら、動物園をさらに充実するほうに
予算をかけてほしいですね。
スポンサーサイト
2010.01.29 Fri
昨年から取り組んできた長期優良住宅も無事完成し、完了の報告書や
住宅履歴情報の整理など書類づくりに追われております。

書類を作る時に重宝するのが、パソコンのマルチモニター

DSC00362.jpg


図面を開きながらEXCELで作業したり、PDFで用意されている記入例を隣の画面に
表示させて入力したり。

デスクトップパソコンなら、グラフィックボードに2台のモニターをつなげれば
簡単にできますが、ノートパソコンでも外部モニタ端子に接続して設定を変えれば
同じように使えます。

データがあるのに紙に印刷してそれを見ながら作業することが以前は多かったのですが、
それもかなり減りましたので経費削減にもなりました。






2010.01.28 Thu
昨年大規模なリフォームをさせて頂いたお客様にご紹介頂いたの方
のお宅へ訪問しました。

いろいろな話をしている内に、その方が現在取り組んでいる野菜作りの
話になりました。

会社を定年退職されてから本格的に農業をはじめられて、産地直売場へ
出荷されているそうですが、そこの売り場でご自身の作った野菜がより
売れるように差別化を工夫されているそうです。
その結果、オリジナルのブランドが定着して少々高くても早く品切れに
なるほどになったそうです。

業種は違いますが、私たちにも共通する話で、いくら良いものを作っても
PRの仕方が悪いとお客様の目にはとまりません。
自分の作ったものをより良く見せる。そのために努力されている姿勢は
大変参考になりました。

営業に行ったのに勉強させてもらいました。
Kさんありがとうございました。

2010.01.27 Wed
私の自宅は高気密高断熱になっていないので、今頃の
季節は、居間は暖かくても、水廻りは冷えるという
建物内に温度差が大きい生活をしていました。

昨シーズンの冬から暖房器の位置を変えたのですが、
それで、かなり温熱環境が改善されました。

キッチンの足元や、お風呂に入る時もあまり寒い思いを
しないですむようになり、かなり快適になりました。

住宅を計画する時には、断熱材の種類や床暖房などの
設備に頭を悩ませる方も多いと思いますが、実は、暖房の
位置や間取りの取り方でお金をかけなくても省エネで快適
な住まいにすることもできるのです。

私たちは、そういったトータルな提案を心がけています。







2010.01.25 Mon
保育園の年長の息子が書いた書き初めが
掲示されていました。

SN3K0081.jpg


まだひらがなを読むのもたどたどしいのですが、
自分の名前は書けるようになったようです。
しかも、先生の話によると一発で書いたそうです。

ゆっくりですが、少しずつ成長しているんだなあと
しみじみ思いました。




2010.01.24 Sun
昨日と今日とで完成現場見学会を開催しました。

見学会の開催を快く承諾していただいたお施主様のH様、
寒い中、ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

見学会では、足を運んで頂いたお礼に粗品をお渡ししている
のですが、それを何にするかでいつもなやみます。

今回の会場の建物は県産材住宅ということで、「地産地消」
つながりで、地元の農園で取れたいちごにしました。

SN3J0217.jpg


輸送エネルギーの削減や地域産業の活性化のためにも
県産材住宅をおすすめします。

2010.01.22 Fri
国の方針では、白熱電球は2012年に廃止するようですが、そのせいでしょうが
最近、電球型蛍光ランプやLEDランプが急速に値下がりしてきました。
ホームセンターの売り場で300円の蛍光ランプや2000円以下のLED
ランプもおいてありました。聞いたことのないメーカーの製品だったので
品質はわかりませんが、低価格化が進んでいるのは間違いありません。

徐々に白熱電球はこれらの省エネランプに置き換わっていくのでしょうが、
それぞれ特性があるので、導入前には注意が必要です。

例えば、LEDランプが照射角がせまいのでダウンライトや懐中電灯のような
直線を照らすような用途にはよいのですが、ペンダントライトのように周囲を
照らす場合には向いていません。

小型化も進んでは来ていますが、17口径の小型電球よりはまだ大きいようなので
小型電球から取替えると器具から飛び出してしまうこともあります。
あらかじめ測って、大きさを確認してから購入した方がよいでしょう。

安くなったとはいえ、すぐに家中の電球を取り替えると負担が大きいので、
長寿命、省電力をいかせる、取り替えのしにくい場所や点灯時間の長い場所から
順番に切り替えていくとよいと思います。

2010.01.21 Thu
市庁舎の南舎と北舎の間の通路はガラスの屋根をはった
アトリウムとなっています。

DSC00270.jpg


展示が少しと、インフォメーションコーナーがありますが
ほとんど通路としてしか使われていないようです。

先日たまたま、ここを通ったら快適な温度に空調してありました。

かなりの大空間なので空調コストやエネルギーもバカにならないと
思うのですが、これはどうしても必要なことなのでしょうか?



2010.01.19 Tue
昨年から受講してきた岐阜県木造住宅アドバイザー養成講座も
今回の講義で終了して、無事、認定証を頂いてきました。

この講習会では県の森林アカデミーの講師の方々から講義を
うけたのですが、森林文化アカデミーではかなり、地域材の研
究や実験が行われていてデータの蓄積もあるようです。

我々のような木を扱うものにとってはたのもしいですね。

また、県が県産材に力を入れていることも感じました。

環境や地元の産業のことを考えても、県産材を使っていきたいですね。



adovaiser.jpg


この認定証は桧の間伐材でつくってあるそうです。
2010.01.18 Mon
事務所で仕事をしているといろんな電話がかかってきます。
お客様や取引先からではない一方的な営業目的の電話が
けっこう多いです。

今日は「電気保安会社」なるところからかかってきました。

「電力会社から委託を受けている会社で作業所の
動力の検査をしたいので立ち会って欲しい」とかなんとか

言っている内容がいかにも怪しいので中部電力に確認するから
電話番号を教えて欲しいと告げると、

「今、(ナンバーディスプレイに)表示されている番号がそうだ」

と言うのですが明らかに携帯電話からかけてきています。

携帯の番号でなく会社の番号を教えて欲しいというと

「昨年から始まったFPフォンを使っているから 090で始まる
番号になっている。知らないのか。」

はい。初めて聞きました。

ここまで話して点検は結構ですとお断りして切りました。

ネットで調べるとやはりかなり怪しいの会社のようで、点検や清掃を
してもらうとん十万の請求が来るとか。

こういった詐欺まがいの電話が多くて本当に困ります。
皆様もお気をつけ下さい。




2010.01.17 Sun
関市PTA連合会 子育て講演会
に佐藤弘先生をお招きして

「食卓の向こう側」に見えるもの

という題目で講演をして頂きました。


佐藤先生は子ども達が自分の力だけで弁当を作ってもって行く
「弁当の日」を提唱し、それを通じて食育や感謝の気持ちを育てる
という活動をされていて、現在では全国で300校以上の学校で実
践されているそうです。

子ども達が自分で買い出しから、調理、片づけまですることで、
料理をする技術を学だけでなく食事をつくる人の苦労を自然に
理解していくそうです。

講演自体は2時間半と長めでしたが、ユーモアたっぷりの話と感動的な
話で、まさに笑いあり涙ありであっという間に時間が過ぎました。

「弁当の日」は学校が取り組む気がないと実践するのは難しいですが
とりあえず、家庭で子ども達に料理をさせようと思います。

2010.01.15 Fri
百年の家project参加工務店が久々に集まって座談会をしました。

技術的な理解を深めるために共に勉強してきた仲間たちで、お互いの
情報を持ち寄ってこの不況を乗り切るための対策を話し合いました。

本来ならライバルとなるはずの同業者なのですが、いい家をつくりたいと
いう志は同じなので、成功例や失敗例を惜しみなく披露してくれます。

今回は営業面での話がメインでしたので私にとっては教えられることばか
りで大変参考になりました。

みんなで知恵を出し合ってさらにいい家づくりをしていきたいと思います。



2010.01.14 Thu
長期優良住宅やエコポイントなどで政府は住宅の省エネ化を
進めようとしています。

先日あったような講習会が昨年辺りから無料(税金)で開かれるように
なりました。
内容は、制度の説明や手続の仕方などで、肝心の断熱材の施工方法に
ついてふれられることはありません。

建築業者対象の講習会なので当然と言えば当然なのですが、実際は
きちんとした施工のできている業者や大工さんのほうが少ないと思います。

戦後、住宅の着工数が飛躍的に増えて土壁が断熱材に切り替わっていく中で、
「断熱材は入れればいい」程度の認識でこれまできてしまっている人が意外に
多いようです。いまだに「土壁の家の方があったかい」と言い切る大工さんも
いてびっくりします。

断熱材はきちんとした施工をしないと、本来の性能を発揮しないばかりか、
壁内結露を起こして柱や土台にダメージを与えることもあります。

日本の住宅の寿命が短いと言われる原因の1つだと思っています。

長期優良住宅やエコポイントの対象となる次世代省エネ基準に適合させる
には、断熱材の厚みを今までより増やすだけでクリアできるケースもあるの
ですが、きちんとした防湿をしないで、厚みを増やすと結露の危険性はさら
に増すことになります。

税金を投入して省エネ化を進めるのはいいですが、大事なところを
押さえておかないと大変なことになってしまうよう気がしてなりません。

10年後に「長期優良住宅が腐った」なんてニュースがないといいのですが・・・。


2010.01.12 Tue
住宅版エコポイントの講習会に参加してきました。

かなり大きな会場でしたが満員御礼で、1000人以上の
建築業者の人が来ていたようです。
エコポイントへの関心の高さが伺えます。

DSC00180.jpg


今回の講習会で新しく聞いた内容としては

エコポイントの発行対象が
エコ住宅の新築:平成21年12月8日~平成22年12年31日に着工したもの
エコリフォーム:平成22年1月1日~平成22年12年31日に着工したもの

で平成21年度の第2次補正予算の成立日以降に工事が完了し、引き渡さ
れたものが対象
エコポイントの申請期限については今後公表予定

新築は規模にかかわらず一律、30万ポイント程に対してリフォームの
場合は、断熱改修をする箇所に応じて加算して上限は15万ポイント程
になる見込み。(確定ではない)

申請先は都道府県ごとに窓口を設ける
事務局は公募により選定
申請者は発注者(施主)が行うが業者による代理申請も認める

といったところです。

まだまだ、不明なことの方が多いですね。






2010.01.11 Mon
デジカメ買いました。

機種は Sony Cyber-Shot DSC-WX1

このカメラの特徴はとにかく暗所撮影に強いこと
室内の撮影はほとんどフラッシュ無しで綺麗にとれます。

試しに今まで使っていたカメラと撮り比べてみました。

上が Ricoh Capio R6 下が Cyber-Shot DSC-WX1 です。
どちらもオート撮影でISOだけ400に固定してあります。 

R0017214.jpg


DSC00178.jpg


今までのカメラだとフラッシュ無しで撮るとシャッタースピードが遅くなって
ぶれることがおおかったのですが、このカメラはそういう失敗がほとんどありません。

工事現場では薄暗いところを撮ることが多いので威力を発揮してくれそうです。





2010.01.10 Sun
今日は奥様が婦人会の新年会でお出かけ。
お昼に市内のホテルでお食事会です。

婦人会という組織があるところも今時は珍しいようですが、
最近ではあまり機能はしていなくて、毎年の新年会と日帰り
旅行があるだけのようです。

のこされた私と子ども達は簡単にお昼ご飯を済ませ公園に出かけ
ました。

次女と息子は1月だというのに汗をかきながら遊んでいましたが、
もうすぐ中学生になる長女はすっかり傍観者です。ちょっと前ま
では同じように遊んでいたのにねぇ。


DSC00021.jpg



2010.01.09 Sat
何年か前に会社の近くにクロネコヤマトの巨大な配送センターが
できました。

その建物の片隅で一般の集荷受付もしているので、最近は、お客様に
メール便で送る図面などを出しにたまに行くようになりました。

クロネコヤマトのメール便は料金も安く、+100円で速達にしてくれる
うえに、夜も結構遅い時間までやっていて、とっても便利です。

ニュースレターを毎月送っている関係で、料金もまとめての請求になる
ので、その場で支払わなくてすむのも楽ちんです。

ただ、あまり遅い時間に行くと、どんどん入ってくるでっかいコンテナ車に
曳かれそうになるのが玉にきずです。
2010.01.08 Fri
火災保険の区分の変更によって保険料率の安くなる省令準耐火構造に対する関心
が高まっています。

この構造はもともと住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)がフラット35を利用する
ときに要求される仕様
で、建築基準法にはない独自の基準です。

ただ、他の条件を満たせば、絶対必要な仕様ということでもないため、今まであまり
知られていなかったようです。


ryourei.jpg


各部分の仕様については上の図のようになり、外部廻りの延焼を防止する部分は、
ほぼ法22条地域と同程度。内部も1階の天井部分のプラスターボードを2重張り
すればクリアできます。
弊社の仕様では壁は通気を止める構造になっているため、それがファイヤーストップ
も兼ねています。

これだけみると、それほどたいしたことが無いようですが、一番問題なのは、真壁の
和室や、化粧梁のように室内に木構造をあらわすことが出来ないということです。

より厳しいはずの基準法上の準耐火構造の場合は燃えしろを考慮すれば梁みせも
可能であることを考えると矛盾も感じますが、いざというときのことを思うと仕方ない
のかもしれません。



2010.01.07 Thu
ニュースレター「やますそ便り」14号でもお伝えしましたが、
火災保険の建物構造による料金区分がこの1月から変更になりました。


hikenkubun.jpg



今までは図のようにA~Dまで4つの区分があって上から下にいくに従って
金額が上がっていくような仕組だったのですが、分け方が複雑で建築によほど
詳しい人でなければ正確に把握できなかったと思います。じっさいに区分が実際と
違っていて保険料を余分に払っていたという事例もあるようです。

そこで、これからは「T構造」と「H構造」の2つに区分されるようになり
非常に分かりやすくなりました。

しかし、このことによって火災保険の料金が大幅に変わってくる可能性も出て
きました。

今までの区分だと木造住宅は外壁によって3段階に分けられていました。

B構造: ヘーベルパワーボードなどのALCパネル
C構造: サイディング、鋼板、モルタル
D構造: 木板張り

これからは、外壁にかかわらず、木造住宅は省令準耐火構造などの耐火構造に
しないと保険料の高い「H構造」になります。

私の自宅は板張りなので今までと同じか、むしろ安くなるかもしれないのですが、
ALCパネルを張った家も「H構造」になってしまうため、こちらはかなり高く
なる可能性があります。

ただ、既存の住宅でこのように大幅に料金が上がるような場合は緩和措置も検討
されているようですので、当てはまりそうな方は保険会社に相談してみてください。



2010.01.06 Wed
飼っていたメダカが卵を産んだので、プラケースに移して孵化させました。
親メダカと一緒の水槽のままでは、親が食べてしまったり
孵化できたとしても水流に耐えられずに死んでしまうからです。

はじめは1~2ミリの稚魚が20匹ほど孵化しましたが、徐々に数が減り
2ヶ月後の今では4匹になってしまいました。

それでも生き残ったメダカたちは1cm以上になって元気に泳ぎまわって
いるので、親と一緒の水槽に移すことにしました。


medaka1.jpg


medaka2.jpg


30cmキューブ水槽の中では、探すのも大変なくらい小さいのですが、
フィルターの水流に負けずに、大きく育って欲しいですね。

2010.01.05 Tue
正月休みはほぼ毎日、自宅でDVD鑑賞をしていました。

ターミネーター4
チェンジリング
ミラーズ
トランスフォーマー・リベンジ
スラムドッグ・ミリオネア
スタートレック
モンスターVSエイリアン
ウォッチメン

こうしてみるとSFが多いですね。

どれも面白かったのですが、おすすめは
チェンジリングとトランスフォーマー・リベンジです。
2010.01.02 Sat
今日は奥様の実家に里帰りです。
といっても車で10分のところなので、ちょくちょく行っているのですが。

昨日入手した高級シャンパンは早速、開けて
義兄と2人で飲んでしまいました。

確かに美味しかったのですが、味の違いがよくわからないので
私にはもったいなかったですね。

CIMG3802.jpg


2010.01.01 Fri
明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします。

ここ数年、元旦は福袋を買う日になってしまっているようで、
我が家も朝早くから雪の中各務原のイオンに行ってきました。

各自、1ヶづつ福袋を購入したのですが、私は輸入食品の
カルディコーヒーファームで3000円のワインの福袋を購入。


帰って開けてみてびっくり。中身は
ルイ・ロデレール クリスタル・ブリュット 2002という
高級シャンパンがはいっていました。

CIMG3782.jpg


3000円~数万円までどんなワインが入っているかわからないとの
触れ込みでしたが、新年早々大当たりだったようです。

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。