おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.29 Sat
消防団で毎年恒例の年末夜警を実施中です。

30日までの5日間は20時~3時まで消防小屋に
詰めてその間に何度か消防車両で巡回します。

火災予防が目的ですが、犯罪予防にも効果があるそうです。

飲酒運転はもちろん厳禁なので
お酒は飲んでいませんが
その分食べるので忘年会で肥大したメタボ腹が
さらに大きくなりそうです・・・。

皆さんも、年末であわただしいと思いますが
火の元には十分注意しましょう!


平田建設 岐阜県  新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全





スポンサーサイト
2007.12.27 Thu
NPO法人 住まいの構造改革推進協会
略して「住構協」の正会員に登録致しました。

住宅の耐震補強工事は今後ますます増加することが予測されています。
そのため、耐震補強の工法や技術もどんどん開発されています。

今までも、建築士会主催の講習会や独学で耐震診断、
補強工事を行ってきましたが、
最新の技術や情報を得るために「住構協」に登録しました。

技術講習を受けることで無筋基礎の補強工事なども従来より、
低価格で施工できる工法を使えるようになるそうです。

耐震リフォームをお考えの方はご相談下さい。


平田建設 岐阜県  新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全



2007.12.26 Wed
以前紹介しました、K様邸が完成しました。

そこで、かねてから計画のあった

住宅展示場 GAZAに出展させて頂くことになりました。

GAZAはインターネット上の住宅展示場で、動画で住宅を
紹介しているのが特徴です。

当社ホームページも来年早々に完全リニューアルして
アップする予定になっていますので、
動画をみて気に入った方にホームページに来て頂く
という作戦です。

撮影から編集まではプロの方にやって頂く割りには、低価格で、
我々のような、小さな工務店でもなんとか出展できそうです。

撮影に協力して頂きましたK様、ありがとうございました。

satuei



平田建設 岐阜県  新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全


2007.12.22 Sat
デライトマスターセミナーに参加するために
埼玉県熊谷市に行ってきました。

デライトマスターセミナーとは、
現在、全国4ヶ所で勉強中の百年の家project参加工務店が
年に2回一ヶ所に集まって行うセミナーで、
今回は、百年の家projectの顧問である岡田先生の本拠地で開催されました。

そこで、岡田先生の経営する「オカトミ」の建築した住宅を見学させて頂きました。

今まで、勉強してきたことの再確認や、勉強したからこそ気づく発見が
たくさんありました。


1Fyuka.jpg    2Fyuka.jpg    tenjo.jpg


放射温度計で測ると
左から、1階床面、2階床面、2階天井が全て同じ温度になっています。

これって、ほんとにすごいことだと思いませんか?



平田建設 岐阜県 木造 新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全





2007.12.14 Fri
前回は、構造計算の2重チェックの必要な建物の検査が
滞っているために起きている影響についてお伝えしました。

今回は、我々に身近な木造住宅の改正後の影響について
書きたいと思います。

住宅などの小規模な木造建築のことを基準法上の区分で
4号建築物というのですが、最近の新聞記事などでは
「4号建築の確認件数は回復した」とか、
「影響は少ない」などと、報道されているようです。

数の上ではそうなのでしょうが、実際書類を作成する側と
しては、 影響は大 です。

書類を作成するための作業量は以前の2~5倍くらいに
なったような気がします。

しかも改正で増えた書類の大半は無意味なもので、例えば、
システムキッチンのホルムアルデヒド放散量が基準値を
超えていない事を証明する認定書や、
不燃材のビニールクロスを使用する場合は、
クロスの不燃材の認定書などが要求されます。

これらはグレードや型番ごとに認定番号がついているので、
現場で変更すると、書類を再提出しなければなりません。

クロスが工事前に決まっていることはまれなので、
はじめから、変更をみこして不要な書類を作成している事になります。


以前は、提出した申請書を審査機関に「確認」してもらって
間違ったところは訂正したり、記述の足らないところを付け足して
書類として完成した段階で「確認済」となったのですが、

改正後は、書類の訂正や差し替えができなくなったので、
書類作成に慎重になり、作成にかかる時間が長くなりました。
また、書類が増えたので、審査する方にも時間がかかります。

以前は、書類作成から、確認済までが1~2週間だったのが、これも
2~3倍の時間がかかるようになったので、
そのことも考えて工事完了の予定を立てないと、
突貫工事になって、思わぬミスを招くことになるという声もあります。

現在は、このような状況で推移していますが、
4号建築は来年の12月に「特例の廃止」
が実施される予定になっています。

この影響はかなり深刻であると予想されますが、
それについては次回ふれたいと思います。


平田建設 岐阜県 新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全



2007.12.06 Thu
イナカの青年には付き物の消防団。
私も当然のように地元の消防団に所属しています。

7年間在籍して今年度で退団する予定なのですが、
その最後の年に「副分団長」という大役を仰せつかりました。

今年度は特に何事もなくここまで来ていたのですが、
先日、ついに地元で火災が発生しました。

しかも、お客様との打合せ中に・・・

副分団長は分団長から指令があると、それを分団で管理している
7台の消防車両に伝達することになっています。

打合せ中だというのに、電話かけっぱなしになってしまい
お客様のM様には、大変申し訳ないことをしてしまいました。

そして、打合せもそこそこに火災現場に急行したのですが、
すでに、消防署の消火活動により鎮火するところでした。

現場は山すそに建っている炭焼き小屋(どんだけイナカ!?)
で全焼してしまいました。

しかし、一度鎮火しても、そこからまた火が起こり、
二次火災になることもあるので消防団は8時間は
現場で待機することになっています。

全ておわって撤収する頃には日付が変わっていました。

けが人もなく、山にも燃移らずに済んだので本当によかったです。


火事の跡
↑一夜明けた火災現場



平田建設 岐阜県 新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全


Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。