おしらせ家づくり設計雑記PTA家電・デジモノ生物DYIアウトドア日記こども未分類
毎度ありがとうございます! こちらは平田建設(株)の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.30 Fri
耐震診断の講習を受けるために大阪まで行って来ました。

イナカ者は大都会に出てくると人の多さに圧倒されて
緊張してしまいます。

講習の内容は、一般診断法とN値計算法が主だったので、
今さら感がありましたが、計算方法の解説だけでなく、
理屈の説明もありそれなりに勉強になりました。

その講習の中で特に興味深かった話を紹介します。

振動台実験といって、実際の住宅に近い建物を振動する台の
上に建てて地震のシミュレーションをする実験方法があるのですが、
講師の先生が立ち会った時は、耐震補強前の建物と
「倒壊しない」レベルまで補強した建物を大地震を想定した加速度で
同時に揺らして破壊の度合いを調べる実験を行いました。

そのときは、予想通りに補強前の建物が崩壊して、補強後の建物は
元の姿で残っていたそうです。
そこで実験はおわりの予定だったのですが
振動台の上に建物を残しておいてもしょうがないので、
さらに、実験を続けました。

余震を想定して、小振動を加えました。それでも何ともありません。

さらに、大地震並みの大振動を加えたら見事に
崩壊してしまったそうです。

このことから、一度目の大地震で地震のエネルギーは
吸収しているのだけど、釘がゆるんだり、金物を止めた所の
木材が裂けたりしていたことが想定されます。

確率としては、数百年に1度の大地震ですが、
石川県の地震のように、立て続けに起こることもありますので、
もし万一、地震の被害にあってそのとき無事だったとしても、
次にそなえて点検をしっかりしないといけないということですね。



平田建設 岐阜県 新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全



スポンサーサイト
2007.11.24 Sat
6月20日の改正建築基準法によって倒産、廃業する建設会社が
顕著になってきました。年末年始に向かってまだまだ増えていく
と予想されています。

これは、建築確認申請書に添付する構造計算書の審査方法が
大幅に変わったためです。

アネハ事件で、審査機関に構造計算書を審査する能力がないことが
ばれてしまったため、一定規模以上の建物は審査機関のチェックに
加え、第三者による計算書のチェックを義務付けました。

しかし、チェックするのは民間の構造専門の設計士で人員が全く
足りていないので審査が追いつかず、半年~1年待たないと、
確認申請が降りてこないという状況になっています。

仕事はあっても着工できない、という状況の中で
資金繰りに行き詰まった建設会社から倒産しています。

また、住宅の着工数の激減も上記の原因でマンションが着工
できないことが、かなり影響しています。
例えば、一棟に50戸入ったマンションとすると、確認申請が一つ
降りないだけで50戸分のマイナスになるわけです。

先日、申請書に添付する大臣認定書の義務が緩和されましたが、
それだけでは、住宅の着工数の回復にはあまり関係なさそうです。

今は、まだ建設業界の問題のように扱われていますが、これから
どんどん様々な業界に飛び火していくと思われます。
例えば、住宅ができないと、家電が売れないとか、工場ができない
ので、新規雇用や設備投資ができないとか。

今回の行政の施策は、害虫を駆除するためにまいた農薬が、
益虫まで殺しているようなものだと思います。
しかし国交省は
「周知徹底を怠ったことは認めるが、方向性は間違っていない」
とコメントしており、急速な回復は見込めません。

今後の行政の対応や業界の動きには注目していきたいです。




平田建設 岐阜県 新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全


2007.11.20 Tue
以前紹介しました、瓦工房のI様邸が完成しました。
築100年以上の古民家からの建て替えです。

外観

外観
写真ではわかりませんが、既存のお庭と
建物の位置関係でずいぶん悩みました



玄関

玄関

土間

玄関の土間はタイルではなくお手製の瓦をご自分で施工されました
(写真は施工中です)



居間

居間
吹き抜けにかかる梁は以前住んでいた古民家から移植しました




和室

和室
床の間の壁や欄間にも古い建具が入っています



欄間

お父さんお気に入りの欄間です。ご友人に彫ってもらったそうです。




平田建設 岐阜県 新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全


2007.11.16 Fri
さいとうクリニックさんで花粉症の減感作(免疫)療法を
開始して1ヶ月が経過しました。

来春のシーズンに効果が発揮されるのを期待しているので、
ハイペースで注射をしてもらっています。

まだ、今のところ特に何も変化は感じません。
ショック症状を起こすこともあるらしいので
あったら、問題なんですが・・・。

通院するときに電話を入れておくと、予約扱いにして頂けるので、
待ち時間もそれほどありませんし、
毎回診察があるので、風邪なども早期に発見してもらえます。

院長先生はじめスタッフの皆さんがとてもやさしい方ばかりなので
院内の雰囲気もよく、子供にも人気のようです。

これからもよろしくお願いします。

さいとうクリニック



平田建設 岐阜県 新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全



2007.11.13 Tue
今回は防火関係の用語にふれたいと思います。

耐火構造
準耐火構造
火災時に一定時間内は崩壊しない構造
防火構造
準防火構造
隣家が火事になっても延焼しにくい外壁、軒裏の構造
不燃材料 火災時に20分間は燃えたり、変形したり、有毒ガスを
出さない材料
準不燃材料 火災時に10分間は燃えたり、変形したり、有毒ガスを
出さない材料 
難燃材料 火災時に5分間は燃えたり、変形したり、有毒ガスを
出さない材料 
防火設備 外壁の開口部に付ける防火サッシ等 


上記の物は一定の試験を受けて国土交通省の認定を受けるのですが、
先日、ニチアスがその試験で不正をしていたのがわかって、認定を取り消されました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071030i116.htm

6月20日の改正建築基準法では確認申請書に認定書の写しの添付を義務付けたのですが、それにより、大量の認定書を付けなければならなかったり、認定書をメーカーが公開しなかったりで、大混乱を引き起こしました。
これが、住宅の着工数激減の最大の原因と言われて、
やっぱ、やめ!
ということになりそうです。
http://www.nikkeibp.co.jp/news/const07q4/551579/

本当にいい加減にしてほしいです。


平田建設 岐阜県 新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全


2007.11.13 Tue
第3回「家づくりものさし塾」が開催されました。

今回も大勢の方に来場して頂きまして
ありがとうございました。

先生には住宅の「安全」をテーマにいろいろな
話をして頂きましたが
個人的にはその中でもシロアリの話が興味深かったです。

以前から、百年の家Projectでは薬剤による防蟻処理はしないという
スタンスでしたが、その意味を再確認することができました。

防蟻処理は、人体に悪い影響があるだけでなく、
しても全く意味がない。
かえって、床下や周辺地盤の生態系が崩れて、
シロアリが活動しやすくなってしまう。
とのお話でしたが、
これは、日本で数少ないシロアリの専門家である
岡崎シロアリ技研の神谷先生の調査結果が基になっていて
とても説得力のあるお話でした。

岡崎シロアリ技研のHPはたいへん参考になりますので
ご一読をお勧めします。


平田建設 岐阜県 新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全


2007.11.07 Wed
小松寺の鉄骨の上棟を行いました。

耐震性、耐防風性を考えると、
壁がほとんどなく数本の太い柱のみで
大きく重い屋根を乗せるお寺の形体は、

木造では不可能で、

それは、能登半島沖地震での被害をみても明らかです。

そうすると、構造は鉄骨造になるのですが、
屋根の下地になる母屋、垂木は木をつかって木造風につくります。

鉄骨上棟



平田建設 岐阜県 新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全



2007.11.03 Sat
今回はちょっと環境のはなしです。

植物は光合成をすることによって、
二酸化炭素と水から酸素とエネルギーをつくります。

それと同時に、呼吸を行っているので、
酸素を取り入れて、二酸化炭素を出しています。

昼間は光合成によってつくられる酸素の量の方が多いのですが、
夜は呼吸のみになるので、二酸化炭素を放出します。

酸素の光合成でつくる量と呼吸で使う量は
およそ2:1といわれているので、
植物が酸素をつくるといわれるのもうなづけます。

「森は二酸化炭素をすいこんで、
酸素を出してくれる。だから大切だ」
と、よく言われますが、実際はどうでしょうか。

草や木は若くて、成長のためにエネルギーが必要な時期は
どんどん光合成をするのですが、年をとるとエネルギーが
必要なくなり、光合成より呼吸の量が多くなります。
そして、やがて枯れて微生物に分解されることによって、
二酸化炭素が放出されます。

そうすると、実は森林にはあまり二酸化炭素削減の効果がない
のかもしれません。

しかし、これは古くて、手入れのされていない森の話で
森を活性化させれば十分、二酸化炭素を削減させることができます。

それには、成長した木を切り倒し、材木にする。
材木で木造の建物をたくさん造る。
そして木を切ったところに、また植林する。

木材の中の二酸化炭素は建物がなくなるまで、その中で何十年
も固定された状態になります。

その意味でも我々は長持ちして、火事になりにくい建物を
造る必要があるわけですね。

あれ?環境のはなしが仕事のはなしになってしまいました。



平田建設 岐阜県 新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全




2007.11.02 Fri
建築基準法は大元をたどると、防火・防災のために
つくられたと言われていますので、防火に関する項目は
充実しているといえます。

都市計画では、火災の危険度によって、地域・区域を指定しています。

・防火地域
・準防火地域
・法22条区域

とあって、建物が密集していて延焼の危険が高い地域には
より高度の防火対策をしなければならないようになっています。

防火地域は木造住宅の場合(特殊な工法を除きます)

・準耐火建築物 (外壁:耐火構造 屋根:不燃材料 等)
・100㎡以下
・2階建て

という条件にあえば建築できることになりますが、
外壁の耐火構造は一般的な外壁材では対応していないため、
現実的ではありません。


平田建設 岐阜県 新築 住宅 みの百年の家project 健康 省エネ 安全




Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。